中年女性

腰痛を改善するには

女性

腰痛には運動不足が関係している

現代社会では腰痛に悩むことも多く、その理由の大半は運動不足からきているものとされています。主に脊椎が体重の殆どを支える重要な役割を担っていて、それを支えるような形で腰回りの筋肉、靭帯などが不安定になってしまう脊椎をカバーしています。この脊椎をカバーしている腹筋や背筋などの筋肉が衰えてしまうと、脊椎が腰への負荷を支えきれなくなってしまい、結果として腰痛が起こりやすくなってしまいます。そのため、腰痛に悩んでいる人は腰痛対策として腹筋や背筋などを鍛えることで改善される可能性があります。

腰痛対策に効果的な運動をするには

腰痛にはウォーキングや水泳などの有酸素運動が効果的です。予防をするということであれば、背筋を伸ばしながら毎日1時間程度のウォーキングを心がけていくといいでしょう。腰痛に効くだけではなく、高血圧や動脈硬化やなど他の生活習慣病の予防にもなっていきます。また、いきなりの運動はハードルが高いといった人のためにも、手軽にできる運動として体操を行うといいでしょう。代表的な体操の例としては、仰向けになり、枕やクッションの上に頭を乗せます。両腕でヒザの下を抱えたら、胸に引き寄せていきます。この時にお尻を少し浮かせて腰が丸まるように意識しましょう。そして腰だけを伸ばすように意識して、20秒~30秒ストレッチしていきます。こうするだけで効果的に腰回りの筋肉を動かすことができます。他にも腰痛に効く体操などは沢山あるため、日々の生活に取り入れていくことを検討してみてはいかがでしょうか。

温活を取り入れよう

レディ

ダイエットブームの昨今、日々の生活で取り入れられるダイエットが増えてきています。温活ダイエットもその中の一つで、お風呂の入り方や温かい物を取り入れることで体温を上げて代謝をよくするダイエットとされています。

もっと見る

子供の虫歯予防のために

歯ブラシ

初めての子育てなどの場合は、子供の歯磨きに苦戦することも多く、うまく歯磨きを扠せれない場合があります。そうした時には虫歯予防のため、キシリトールが配合されているタブレットの利用を検討しましょう。

もっと見る

女性ホルモンを整えるには

中年女性

加齢や産後に女性ホルモンが不足することによって崩れてしまうことがあるホルモンバランスですが、このホルモンバランスを整えるためにハーブティーが効果的だとされています。

もっと見る